リスアニ!LIVE2017「SATURDAY STAGE」のセットリストと感想

スポンサーリンク

2017年1月28日に日本武道館において開催されたアニソンライブ「リスアニ!LIVE2017 SATURDAY STAGE」に行ってきたのでセットリストのご紹介と感想などなど。

 

セットリスト

セットリストに関してはアーティストごとに項をわけてご紹介します。

綾野ましろ

  1. vanilla sky
  2. 刹那クロニクル
  3. Lotus Pain
  4. infinity beyond
  5. スパイラルガーデン
  6. ideal white

水瀬いのり

  1. 夢のつぼみ
  2. MELODY FLAG
  3. Starry Wish
  4. あの日の空へ
  5. harmony ribbon

三森すずこ

  1. Light for Knight
  2.  せいいっぱい、つたえたい!
  3. FUTURE IS MINE
  4. xenotopia
  5. ヒカリノメロディ
  6. ユニバーページ

岸田教団&THE明星ロケッツ

  1. HIGHSCHOOL OF THE DEAD
  2. ストラク・ザ・ブラッド
  3. Blood on the EDGE
  4. 天鏡のアルデミラン
  5. GATE〜それは暁のように〜
  6. 星空ロジック

fhana

  1. calling
  2. divine unterventiom
  3. 青空のラプソディ
  4. 星屑のインターリュード
  5. Relief

GARNiDELiA

  1. 極楽浄土
  2. grilletto
  3. BAD BOY
  4. 約束-Promise Code-
  5. オオカミ少女
  6. ambiguous

スフィア

  1. Neo Eden
  2. Ding!Dong!Ding!Dong!
  3. 一分一秒君と僕の
  4. GENESIS ARIA
  5. SPHERE-ISM
  6. vivid brilliant door!
  7. LET・ME・DO!

スポンサーリンク

感想

開演前にちょっとした事件というかびっくりしたことがありまして実は土曜日に田所あずささんが出ると勘違いしていたんですよね。

知り合いと入場前に話している時に「ころあず明日だよ?」みたいなツッコミが入って「ま???」みたいな感じになってました。

そういうわけでこの日は岸田と他界しちゃった綾野ましろさんとGARNiDELiAさん目当てという流れに。

トップバッターはまず綾野ましろさん。

現場から足が遠のいて1年以上経ちましたが、雰囲気が自分が知っていた頃とは随分変わっていて正直驚き。

いい意味で大人の女性になったなと思いました。また、ステージ上での煽りも藍井エイルさんにそっくりという面もありますが上手になってたなと。

この辺りはメジャーデビューから2年以上経ち積み上げてきた経験が物を言うようになってきたのかなと思います。

セトリの面で言えばvannila skyとinfinity beyond、ideal whiteをうまく分散させたのかなと。ドヘドバン曲なんで連続よりは多少首が休まる方が嬉しいんですけどね。

トップバッターにふさわしいパフォーマンスだったので今後もワンマンは行かないでしょうけどフェスとかではちょいちょい観たいアーティストだなと思いました。

続いて水瀬いのりさんはStarry Wishのイエッタイガー!🏠🐯が印象的だったというかまあそのあたりしか印象に残らず。

歌はうまいんですがメロディーとかも単調に感じたので難しい曲を歌った時にどうなるのかはちょっと気になるところ。

持ち歌が9曲なんで今後に期待といったところだと思いました。

続いては三森すずこさんなのですがここで筆者は体調を崩し外のバルコニーに。

バルコニーにぐらいなら普通に音漏れしてくるので楽しめるんですけれども会場前の石畳でオタ芸やってるオタクがいましてそれを警備員に注意されているのが面白かった印象。

中では禁止されていますが外でも禁止だとは思わず。ちなみにバルコニーでヲタ芸やってる人は何も言われてませんでした。

次の岸田では体調も回復し中に。

まず、この日のMVPは間違いなく岸田であったとこは触れておきたい。

セトリの組み立ても良いし、めっちゃ煽ってくる。「武道館をライブハウスに」という言葉通りのものすごく熱いライブでワンマンとかも足を運びたいと思えるパフォーマンスであったと思います。

終わった後のMCの「ワーナー○す」とか色々盛り上がるネタが多かったのもこのバンドだったなと。

次のfhanaは着席してゆっくり眺めつつGARNiDELiAに。

どんなセトリで来るのか気になっていましたがある意味順当だったのかなぁと。アルバムから1曲は持ってくると思っていたのでBAD BOYが来ることは想定内。

約束→オオカミ少女→ambiguousの流れは良かったと思います。ただ、攻めるという点ではあんまり知られていないアップテンポな曲の「Burning Soul」とか持ってきてもよかったんじゃないなかと思います。

良くも悪くも披露した楽曲は有名所で盛り上がるものだけで固めてきた印象がありました。

最後はスフィアなんですがこれは次の項で。

全体としてはやはり初日の「CROSS STAGE」は越えられなかったという印象を受けました。

なんでもかんでもイエッタイガーを入れればいいっていうもんじゃない

最近アニソン現場でも増えてきた「イエッタイガー!🏠🐯」

筆者の意見としては入れるならどうぞご勝手にという感じなんですけど、本来これってサビの前で入るものだと思っていたんですが違うんでしょうか…

正直「一分一秒君と僕の」の落ちサビ前で「イエッタイガー!ファイヤー!ボンバー!🏠🐯🔥💣」は場違いにも程があると思いました。

筆者としては別に困ることもないんですけれどもそうやって寒いことばかりやってると規制が強まって自分で自分の首を絞めることになると思わないのかなぁと感じます。

筆者が通ってきた現場が限られているのでもしかしたら他現場では普通のことなのかもしれませんが落ちサビ前に「イエッタイガー!」入れるなんて聞いたこともなかったですし、会場の一瞬の間を空けてからの失笑の渦という反応が全てを物語っていたような気がします。

入れちゃった奴は今回は終わったことだから仕方がないことだとして今後はTPOをわきまえてもらいたいと思います。

スポンサーリンク

この記事を他の人に勧める

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です