PassCode 2回目で早くもチェキ沼に沈んで帰ってこれなくなりました

スポンサーリンク

未だにアイドルの現場に足を運んでいる自分自身が信じられずほっぺたを抓る日々が続いています…

とりあえず18日に吉祥寺で行われた無銭ライブに会社を早退して行ってきたのですが

やっぱり無銭っていいですね(ピンチケの発想

スポンサーリンク

相変わらずセットリストはまったく覚えていないんですがやっぱりここのライブは楽しいです。

翌日も仕事だったのでサークルモッシュと発射台程度に抑えていたんですが全力で音楽を楽しむことができる幸せを改めて実感。

気付けば体中に痣が一杯な状態なわけですがやっぱり流血するぐらい楽しみたいなぁというのも本音。

まあここは12月28日で翌日のCDJを捨てることになるぐらいには楽しみたいなあと言ったところ。

で、終演後はチェキ会だったわけですが、やっぱりアイドルって大変なんだぁと思いました。

ライブパートが終わったのが20時ぐらいでチェキ会が終わったのは23時前なので遅くまで本当に大変です。

当日5時起きだった筆者は21時ぐらいから既に耐え難い睡魔に襲われていました…

ただそんな眠気を吹き飛ばしてくれるほどかっぴの私服とやちいのパジャマかわいかったですね。

前に綾野ましろさんを他界した時に”もう年下は推さない”と心に決めていたことが一瞬心を過りましたが、即なかったことに。

ま、いくらやちいのパジャマ&素足が可愛かったりかっぴの私服がかわいくても筆者の推しはちゆなさんなんですけどね。

大柄のオタクを頑張って上げたら腰を痛めたのですが、そのことを言ってみたら「落ちたの?」とか言ってくるアイドルは最高です、はい。(1日たった今でも重たいものは持ち上げられない)

とりあえずイベント参加2回目でひとまず4人1回ずつやってみた上でやっぱりちゆなさんだなとなったのでもう1回回してみたわけですが「ほんまかいな」と仰られた瞬間に”関西弁はいいな”と思いました。ただ単に関西弁が好きなだけかもしれないですね。

ほんの2週間前まではチェキ撮るなら●●するとか馬鹿にしてた筆者ですが、今ではすっかりチェキ●枚分と考えるようになってしまいました。ランチの質も下がり始めているのでしばらくこの沼からは抜け出せそうに無いです。

もう3,000円とかのアルバムを積んで握手をして抵抗をしつつも一瞬で剥がされていたアニソンのリリイベの世界には戻れないでしょう…まあ正直なところ2回めで5枚も撮るとは思ってなかったです。PassCodeのチェキが安いのもありますがやっぱり無銭ライブは本当に怖い。

とりあえずアニソン界隈の知り合いへのアドバイスとしてはチェキ沼って本当に怖いんで近寄らないほうがいいです。あ、でもPassCodeのライブは本当に楽しいんで是非一緒に遊んでください…

以上、アニソンヲタクがアイドルのチェキ沼に沈み込んで抜け出せなくなったお話でした。

最後にどん!

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ!

この記事を他の人に勧める

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です