IIJmioがau系MVNOプランを10月より提供。お得なキャンペーンも実施。

スポンサーリンク

f:id:ak1aims:20160720000423p:plain

MVNOサービスの「IIJmio」を提供しているIIJは現在提供しているdocomo回線を使用したサービスに加え、10月よりau回線を使用した「プランA」の提供を開始することを発表しました。

スポンサーリンク

 現行プランは「プランD」へ変更

現在提供しているプランは「プランD」へと名称が変更された上で継続して提供されます。

mineoでも同じような名称ですがdocomo系の「D」とau系の「A」というわかりやすいプラン名称となっています。

Dプランとのシェアが可能

10月1日より提供される「プランA」では1つの契約で「プランD」のSIMと「プランA」のSIMを混在させることが可能となっています。

1つの契約で異なる電波を利用できることで、利用している端末によって使い分けができるなどのメリットがあり、docomo回線とau回線のMVNOを同じように提供しているmineoに比べても便利なところかと思われます。

料金体系

「プランA」の料金は現行提供されているプランと同等となっています。

詳細は以下の表の通り

プラン名 ミニアムスタートプラン ライトスタートプラン ファミリーシェアプラン
バンドルクーポン(高速通信容量) 3GB/月 6GB/月 10GB/月
SMS付SIM料金 900円 1,520円 2,560円
音声対応SIM(みおふぉん) 1,600円 2,220円 3,260円
SIM追加料金 2枚目:400円/月 2枚目:400円/月 4枚目以降1枚毎400円/月
1契約あたりのSIM最大数 2枚 2枚 10枚
対応端末  VoLTE対応SIMフリー端末もしくはau VoLTE対応端末(SIMロック解除要)
国内音声料金 20円/30秒(みおふぉんダイアル利用時10円/30秒)

auの端末はそのままでは利用できない点に注意尚、新規契約時には3,000円のSIMパッケージを購入する必要がある他、SIMカードを追加する場合は追加手数料として2,000円が発生する点に注意が必要です。

注意する必要があるのはauの端末で利用できるのはau VoLTEに対応した端末のみでau VoLTEに非対応のau 4G LTE対応端末では利用できない点。

また、au VoLTE対応端末の場合でもSIMロック解除が必須となります。

auの場合、購入日から半年以内はSIMロック解除できないため基本的にはZenfone GO等のau VOLTEに対応したSIMフリー端末で利用するものと考えたほうがいいでしょう。

音声対応「みおふぉん」のキャンペーンも実施

IIJでは「プランA」の提供開始を記念して9月1日〜9月30日に「お得な音声Wキャンペーン」を開催。音声対応プランを申し込んだ際に手数料が割引される他、通話定額オプションの料金が割引される内容となっています。

・新規申し込みの場合

初期費用 3,000円が1,000円に。

オプション 音声通話機能付帯料(700円)と通話定額オプション(600円もしくは830円)が1ヶ月分無料。

・既存契約にSIM追加をする場合

SIM追加手数料…2,000円が無料に。

オプション…通話定額オプション(600円もしくは830円)が1ヶ月分無料。

これらのキャンペーンはIIJのオンラインからの申し込みの他、BIC SIMカウンター転倒でも申し込みが可能となります。

筆者もIIJmioを利用しているので10月になったら検証も兼ねて1台申し込んでみようと思います。

IIJmioの申し込みやキャンペーンの詳細は以下のリンクから可能です。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ!

この記事を他の人に勧める

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です